忍者ブログ

!ランキング参加中!


ランキングに参加中です。
1日1クリックよろしくお願いします!
管理人の自己紹介
HN:
 I 
性別:
非公開
職業:
脱力をめざす人。
趣味:
ガンプラ、空想
自己紹介:
数年のブランクを経て、ガンプラに再度はまりました。技術はありませんが愛はあります。確かです。

エアブラシは買えず、筆塗装。
ガレージキットフィギュアにも挑戦中。大きなイベントには行ってレポを書いたりもしています!

ガンダム002udシーズンの機体全部制覇を目指していましたが断念。

好きな機体を好きなように作る!で今後はいきたいと思います。


■トラックバック、コメント大歓迎です!!

■リンクフリーです。貼るのも剥がすのも、ご自由に。
コメントで報告していただけると嬉しいです。
相互リンク(基本、模型関係でお願いします)全力で募集してます!!
@ai_ai_karin
Twitter ブログパーツ
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[01/09 Hiro]
[12/03 テリー]
[06/07 ひらりん]
[05/12 アイグラス]
[05/07 テリー]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私の心を掴んだアニメ開始。

!注意 以下ネタバレあり!














関口が電車に乗っているところから始まった「魍魎の匣」。
「匣」に入っている少女の「首」と会話をかわす一人の男。
「ほう」と言って目がぎょっろっと動くそのシーンはグロさもあり美しくもあり。
掴みはオッケーだと思われます!というか捕まりましたッ!!(←!!)

オープニングはナイトメアの曲。
・・・って、
榎木津が!関口が!京極堂が!木場が!
動いてるーーーーー!!!(当たり前)
うはー
4人がそろっている場面に萌えないわけがない。
すでに、ヤバイテンションを気にしつつ本編へ~。

2人の少女視点でストーリーが始まりました。
加菜子と頼子。
最初は頼子の一方通行だと思いきや、加菜子も頼子に引かれていた、と。
「貴方は私の前世で、私は貴方の前世」
この概念が2人の中で育っていっている・・・みたいな・・・・感じ(テキトーすぎ)
ただ単に怪しい関係と言うわけではないということですなッ!(自己完結)

頼子にとって、加菜子の存在は女神の様なものかなーと。
惹かれるのは「その存在」で、”憧れる”に近いのかもしれないですね。
そう考えると同感できたりするかも(やっぱりテキトーすぎ)

夜の散歩で、「どこか遠い湖に行こう」と提案する加菜子。
その提案に頼子もうなずき、実行に移すことになる。
夜のホームで待ち合わせた2人。
いつもより元気のない加菜子を心配する頼子は、彼女のうなじに「ニキビ」を見つけた。
「ニキビを見つけた」ここがキーポイントじゃないかなーっとちょっと予想してみたり。
女神にニキビがあったらそりゃ凹むさ。

さて、視点が変わって、電車内。木場刑事は戦争の夢をみる。
扉が開いて出てきたのは、関口だった。
・・・って、ここの描写が、ホントにもうリアルすぎた。
電車の窓に、血に染まった手形がバンバンと、よく見てみれば兵士の顔があって・・・
木場の初登場だというのにそのリアルさに若干引いた I はアフォ。

木場刑事が電車を降りると、駅員が集まっている様子が。
泣き崩れる頼子と、ぐったりとした加菜子。
ホームに加菜子が落ちて電車にぶつかったと。
でも、頼子は「(加菜子のことは)知らない」「私の前世」と。
・・・・・
加菜子はバラバラにもならず、とりあえず生きているようです。
ええ、「とりあえず」ですが。
「とりあえず」を引きずりながら来週に続くようです。

そしてエンディングもナイトメアという(w
OP、ED両方担当って結構儲かっているんじゃないですかーーー?(単なる僻み)

小説のころからの実は京極堂シリーズのFANだった I 。
もちろん画はなく、読んでいただけなので、関口などのキャラが動いて話しているなんてーまさに夢。
そう、ドリーム(しつこい)
ぶっちゃけ小説の内容はほぼ覚えていない(昔に読んだからですよー><)ので、
今後の展開に期待大です☆ *10月17日追記
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
Copyright © 2008 片手にニッパー All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS